「男は信用できない」と自分と結婚した美人モデル 3ヶ月で離婚発表のお騒がせ

「もう誰のことも信用できない」と愛犬、愛猫、愛車、そしてラブドールと結婚する人が海外にはちらほら…。

2021/11/26 10:30

ウェディングドレス・ブーケ・結婚・新婦

「裏切られてばかりで、男性はもう信用できなくなった。でも結婚はしてみたい」と考えたブラジルの美人モデル。最愛の相手は…と自分の心に向き合ってみたところ、その答えはなんと「自分自身」だったそうだ。

しかし、その結婚生活がうまく行かなかったことを、イギリスの『Mirror』『Daily Star』などが報じている。



 

■お騒がせな美人モデル

ブラジルのサンパウロで美人モデルとして活躍するクリス・ガレラさん(33)は、「信じていたのに裏切られてばかり…」という悔しい経験が続いた揚げ句、今年のはじめに自分自身と結婚することを決意した。

そして9月には美しいウエディングドレスに身を包み、幸せそうな笑顔であるカトリック教会へ。自分に永遠の愛を誓う挙式の様子をTwitterやFacebookで報告し、世間の大きな注目を集めていた。


関連記事:おせっかいはやめて… 独身を心配されて嫌になった経験談

 

■ある男性に一目惚れ

しかしクリスさんは、わずか3ヶ月でさみしくなってしまった。ステータスは「既婚者」だったにもかかわらず、最近かなり気になる男性が現れたのだ。

「出会った瞬間に一目惚れしちゃった。ついにその人とデートしたのよ」「結婚してしまったことを、今は後悔しているわ」などと告白したのに続き、このほどフォロワーたちに自分との離婚を報告。なんとお騒がせな…と話題になっている。

次ページ
■3割以上が裏切られた経験あり

幸せな結婚をする方法【Amazonでチェック】

結婚離婚ラブドールモデル話題愛犬愛猫愛車翻訳記事戸籍制度
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング