パンサー尾形が明かした妻への異常な嫉妬 「怖すぎる」とドン引き

尾形の強い嫉妬心。美容院や出産、接骨院から自転車のサドルまで…。

2021/11/27 02:25

人志松本の酒のツマミになる話

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が26日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に出演。妻に対する強い嫉妬心を明かし、視聴者をドン引きさせた。



 

■妻の自転車乗るパパ友に「やめてくださーい!」

嫉妬深いことで有名で、妻を愛しすぎるあまり、些細なことが原因で他の男性を敵対視することもあった。自宅の近所に住むパパ友に「自転車を貸してほしい」と頼まれ、妻の自転車を渡したときのこと。

パパ友がサドルに座った時点ですでに「ちょっと嫌だな」と思ったという尾形。

そこはグッと我慢して口に出すことはしなかったが、上り坂を漕ぐパパ友の姿が「お尻をサドルに押しつけている」ように見えたそうで、そこで限界に達し「やめてくださーい!」と叫んでしまったという。


関連記事:『水ダウ』パンサー尾形の全裸脱出劇 妻も感動「こんなカッコいいパパ最強」

 

■出産のときまで…

まだある尾形の嫉妬エピソード。

妻に男性の美容師がつくことが嫌で、尾形の希望で女性美容師に担当してもらうようお願いし、出産のときもわざわざ女性医師に頼んだという。さらに「接骨院もダメ」とも。

次ページ
■尾形いわく「嫌っていう感情ないらしくて」

嫉妬をとめられない人(小学館新書)【Amazonでチェック】

嫉妬パンサー尾形貴弘人志松本の酒のツマミになる話
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング