青森・むつ市のふるさと納税返礼品 “想定外”の注文数がネットで話題に…

青森県むつ市のふるさと納税として登場したホタテ水着。予想をかなり上回る注文数が入っているという…。

ホタテ水着

ふるさと納税の返礼品として登場し、話題を集めている「ホタテ水着」。27日、予想を上回る注文数に及んでいることが製作者から明かされ、ネット上で話題を呼んでいる。



 

■男女兼用

まずはじめにホタテ水着の解説から…。

同アイテムは、ホタテの貝殻だけで構成されたシンプルながら趣あるデザインのビキニ。両胸に1枚ずつ、股間に1枚という配置で、男女兼用であり、これだけの装着でなく水着の上からなどの重ね着が推奨されている。

こだわりポイントはそのサイズ感で、「大きすぎず小さすぎず、『丁度いい貝幅12cm前後のホタテ貝』を使用しておりますので、あらゆるシーンでお使いいただけると思います」という解説も。深い…深いぜ。


関連記事:鈴木ふみ奈、ホタテ水着の“どアップショット”にファン悶絶 「もう伝説」という声も

 

■グラドルたちも注目

制作したのは、青森県むつ市の海産問屋「阿部商店」で働く魚介取り扱いのプロ・アヴェマナヴさん。

1つあたり6,000円の寄附でもらえることが公になると、またたく間にネットで評判を呼び、バスト96センチのグラビアアイドル・鈴木ふみ奈が過去着用したホタテ水着写真をアップするなど、話題になった。

【関連リンク】グラドル鈴木ふみ奈のホタテビキニ着用写真

次ページ
■具体的な「注文数」を公開

ホタテ20枚セット【amazon】

グラビアアイドルふるさと納税青森県武田久美子鈴木ふみ奈返礼品ふるさと納税返礼品変形ビキニホタテ水着
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング