「大好きな彼女に贈り物したかった」 実家の物を次々売り飛ばした男を逮捕

「ちょっとは学べ」と母親が通報。バレた男も今は反省しているという。

2021/11/30 19:30


 

■逮捕された男

11月24日に身柄を確保された男は「10月の半ばから家の家具を持ち出して売るようになりました」と正直に話し、「ものすごく後悔しています」「母には謝罪しました」とも付け加えたという。

もし母親が訴えを起こし有罪と判断された場合、男には最長5年の実刑判決が下される可能性がある。男が逮捕されたことを恋人は知らされていないというが、遅かれ早かれ真実を知り驚くことだろう。


関連記事:継父の血縁者に襲われ妊娠した11歳女児 家族には出産を強いられる事態に

 

■「何でもない日にプレゼントする」2割弱

しらべぇ編集部が全国10〜60代のパートナーがいる男女1,328名を対象に調査したところ、全体の18.4%が「何でもない日にパートナーにプレゼントを送ることがある」と回答した。

「大好きな人に喜んでほしい」。そう思うのは自然なことだとしても、無理をしてまで物を買って贈る必要はない。その目的を達成したいがために盗みを選んだ男は、実の親もあきれるほど浅はかだった。

・合わせて読みたい→元カノの新恋人に激しく嫉妬した10代の男 誘拐殺人・遺体遺棄で逮捕

(文/Sirabee 編集部・マローン 小原

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代のパートナーがいる男女1328名 (有効回答数)

なぜあなたの恋愛は思い通りにならないのか?〜女性1000人のカウンセリングから見えた真実〜【Amazonでチェック】

恋人プレゼント逮捕収入盗み翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング