ローランド、くら寿司でパニック 進化したシステムに「時代変わったな」と感激も

中学生の時以来に回転寿司店を訪れたローランド。すると、当時とは違う進化したシステムに戸惑う姿を見せ…。

2021/11/30 08:30

ローランド

29日放送の『100%!アピ~ルちゃん』(TBS系)で、ホスト界の新帝王・ローランドが初めてくら寿司を訪れ、システムに大慌てする姿を見せた。



 

■庶民感をくら寿司でチェック

番組では、自身のYouTubeチャンネルにて、何もかも完璧で現実感離れしている生活を公開するローランドに、共感できる庶民感や生活感はあるのかチェックすることとなった。

そんな中、回転寿司店に訪れるのは中学生ぐらいの時以来だと語るローランドが、初めてくら寿司を訪れる。

なお、ローランドが行っていた当時に比べ、現在の回転寿司店はレーンや注文システムが進化。そのことを踏まえて、今回は「お茶を入れる」「寿司を注文」「回る皿を取る」の3つができるかチェックすることに。


関連記事:ローランド、最愛の妹と疎遠になった悲しい理由を告白 「聞いててつらい」

 

■パネルを使わず待機…

すると、席に座ったローランドは、さっそく頭上に常備されている湯飲みを指して「勝手に取っていいんですか?」と疑問を抱く。その後、お茶の粉末をテーブルの下から探し出し、お茶を入れることに成功すると、次に好きな寿司を注文することに。

しかしローランドは「えんがわ好きなので来るの待ちます」と言うと、タッチパネルを使わず3分ほど待機する。

次ページ
■ハイテクなシステムに「かっこよ」

くら寿司特製おせち料理 二段重【Amazonでチェック】

テレビTBSくら寿司ローランド100%!アピ~ルちゃん
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング