営業終了直前の注文に恐縮する客と神対応の店員 ほっこりするやりとりが話題

ある店員の気づかいに、客が感動。レビューで深い感謝の気持ちを伝えた。

テイクアウト・持ち帰り

気づかいを忘れない優しい客と、思いやりある店員。そのやりとりがネットのレビューや掲示板で話題になっていることを、『The Daily Star』などの海外メディアが伝えた。



 

■注文に添えた謝罪

オーストラリアで暮らす男性が、体調を崩し寝込んでしまった。目覚めると夜になっていたため、男性はある店のデリバリーメニューを注文することにしたという。

しかし、店の営業終了時間が迫っていた。そのため男性は、「こんなに遅くに料理を頼んでしまい、本当にすみません」「体調が悪く、たった今起きたばかりなのです」「注文をキャンセルしていただいても結構です」というメッセージも添えたそうだ。


関連記事:飲食店で森咲智美に接客されたお客さんの反応が面白い 「これがはみ出るバーガーか…」

 

■感激した店員

注文を受けた店の店員は、男性の気づかいに感動。

そこで「遅い時間のオーダーであっても、どうか心配などしないでください」「体調が良くなることを願い、無料のガーリックブレッドを添えさせていただきました」「優しいメッセージをいただくと素敵な日が過ごせます、どうもありがとうございました」とメモに書き、注文された料理に添えて配達した。

宅配ボックスにできたての美味しい料理とメモを入れた店員は、男性が早く良くなるよう願いながらその場を後にしたという。

次ページ
■レビューで大絶賛

お客さまにもスタッフにも愛されるお店の「ありがとう」の魔法【Amazonでチェック】

思いやりレビュー話題redditデリバリー翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング