TBSドラマ『この初恋はフィクションです』 鈴鹿央士が謎の転校生演じる

ドラマ『この初恋はフィクションです』、ずっと姿を現さなかった"謎の転校生"祖父江が登場する。

2021/12/01 06:00

この初恋はフィクションです

TBS系ドラマ『この初恋はフィクションです』(月~木曜・深夜24時40分)、第8週から顔もわからない謎の転校生”祖父江”の正体が判明する。


画像をもっと見る

 

■謎の転校生めぐる青春ラブストーリー

この初恋はフィクションです

TBS系よるおびドラマ『この初恋はフィクションです』は、誰も会ったことがない”不思議な転校生”をめぐり、高校生たちが繰り広げる友情や恋、勉強、部活、進路などの悩みや出来事を等身大で描くストーリーだ。


関連記事:坂井真紀、矢田亜希子が『この初恋はフィクションです』出演 タイプの違う母親役

 

■『ドラゴン桜』でも好演

この初恋はフィクションです

過去に放送された全40回の放送のなか、初回から第30話の今まで顔出しせず、ポスターやエンドクレジットにも「????」と表記されており、隠されてきた”祖父江”を演じるのはいったい誰なのか。

今回の大役謎の転校生”祖父江”を演じるのは『ドラゴン桜』の藤井遼役で注目を浴び、人気と実力を兼ね備える今最も勢いのある若手俳優の一人・鈴鹿央士。

次ページ
■SNSでも歓喜の声

「ドラゴン桜」公式メモリアルブック【Amazonでチェック】

TBS秋元康鈴鹿央士この初恋はフィクションですよるおびドラマ徳尾浩司飯沼愛松本友香
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング