『スッキリ』菅田将暉、社会人になって気がついたこと 加藤浩次も共感

『スッキリ』にVTRで菅田将暉が登場。「社会人になって気がついたこと」というコメントに、加藤浩次も共感。

2021/12/02 12:45

菅田将暉

俳優・菅田将暉が、2日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にVTRで出演。「社会人になって感じたこと」について語り、番組MCの加藤浩次も深く共感した。



 

■菅田が「社会人になって気がついたこと」

この日の番組のエンタメコーナー「クイズッス」では、映画『百花』の特報映像の解禁にあわせて、菅田がVTRで登場。このインタビューで、菅田は「自分もそうですけど、自分が社会に出たり働き始めると、今までお母さん、お父さんだった人がすごく人間に見える瞬間が増える」とコメント。

続けて、「おばあちゃんとかが、意外と嘘つくんだなって」と笑いながら話していた。


関連記事:菅田将暉、後輩ミュージシャンの一言に衝撃 「菅田さんって武士じゃないですか」

 

■みちょぱへの心配

すると、天の声を務める山里亮太が「俺は、みちょぱが大人の社会でつかれてるんじゃないかって心配だよ!」とタレントの「みちょぱ」こと池田美優に質問。

これにみちょぱは「疲れてはないですよ。疲れてはないけど、こういう世界なんだなって。現場にいて学べることもあるから、逆に学生時代に仕事しててよかった」と明かした。

次ページ
■加藤も菅田に共感

『ギター弾き語り 菅田将暉 セレクション』【Amazon】

テレビ山里亮太菅田将暉加藤浩次スッキリみちょぱ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング