ローソン店頭にノリノリすぎる張り紙が出現 「これは推せる…」と称賛相次ぐ

ローソンの某店舗にて、一風変わった張り紙を発見。その内容が「最高すぎる」と話題になっている。

2021/12/07 11:45

店側からの「お知らせ」や「お願い」が書かれているケースが多い、店内の張り紙。ツイッター上では何やら、ローソン店内に掲出された「素晴らしいメッセージ」が話題となっているようなのだ。

【話題のツイート】ワード選びのセンスも最高すぎる…


画像をもっと見る

 

■何やら見慣れぬ単語が…

注目を集めているのは、ツイッターユーザー・凪咲凛音さんが投稿した一件のツイート。

「アパホテル内のローソンにこんな張り紙」とつづられた投稿には一枚の写真が添えられており、ローソン店内で撮影したと思しき張り紙の様子が。

ローソン

こちらの張り紙は「プロデューサーの皆さんへ」という一風変わった書き出しから始まり、その後はイベント時に大活躍するサイリウム用の電池に関する情報や、感染症予防に対する呼びかけが続き、末尾は「2日間、推し事頑張ってください!!」という一文で締められていたのだ。


関連記事:お昼時の飲食店、とんでもないメニューが… 店頭の「ランチ」が何かおかしい

 

■「このローソンは推せる」と話題

「プロデューサー」や「推し事」など、コンビニでは普通お目にかかれないフレーズが使用された張り紙を受け、思わず首を捻ってしまった人も多いことだろう。

じつは凪咲さんがツイートを投稿した翌日、翌々日に当たる11月27 、28日には千葉県・幕張メッセ イベントホールにて、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』の10周年を記念したライブイベントが開催されていたのだ。

『アイマス』シリーズはプレイヤーが「プロデューサー」としてアイドルを育成するシステムが特徴的で、こちらに由来し、アイマスファンは「プロデューサー」「P」といった名称で呼ばれることが多い。

ローソン

また「推し事」は「推しを応援するための活動」に他ならず、件のローソン店舗は小粋なメッセージを交え、幕張メッセに集った全プロデューサー達に熱いエールを贈っていたのだ。

凪咲さんのツイートには「推し事頑張ってください、っていう文面がめっちゃ好き」「このローソンは推せるな」「これは流石のローソン」「センスが最高すぎる」といった反響の声が多数上がっている。

また、別イベントの開催時に掲出されていた張り紙の報告談なども確認でき、件の店舗の「ノリノリ具合」が伝わってきた。

一方で今回話題となった張り紙には「惜しいな…」「これレギュ違反では?」などの声も少なくなく、じつはこちらの文面には「重大なミス」が存在するのだ。

なおローソン側はこちらの声をいち早く察知し、謝罪と共に内容を修正。こちらの真摯な対応ぶりにも注目が集まっているようで…。

次ページ
■ローソン側の「ミス」とは?

プロデューサー必携の電池はコチラ!【Amazon】

ローソンコンビニツイッター張り紙アイドルマスター話題
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング