蛙亭イワクラが率先して掃除する理由 『キングオブコント』優勝のために…

芸人仲間3人とルームシェア中の蛙亭・イワクラ。掃除を担当する彼女の本音とは…。

2021/12/08 08:25

蛙亭・中野周平・岩倉美里

7日放送『セブンルール』(フジテレビ系)では大ブレーク中のお笑いコンビ・蛙亭のイワクラのマイルールを紹介。ルームシェア中の自宅で掃除を担当する理由を明かし、大きな反響が起きている。



 

■イワクラのルール

この日の放送は、独特な世界観・設定のコントで高い評価を受ける蛙亭・イワクラに番組が密着。イワクラの「7つのルール」が明かされていく。

コンビ結成10年で夢だった『キングオブコント2021』の決勝に初進出、6位という結果に終わった蛙亭。コントを愛し、コントの祭典『キングオブコント』優勝を目指す彼女の自分に課したルールは、やはりコントに関するものが大半だった。


関連記事:「キングオブコント」決勝進出の10組が決定 即席ユニットはあえなく全滅

 

■掃除をするのは…

イワクラは、約1年前からオズワルド・伊藤俊介ら3人の男芸人とルームシェア中だが、彼女が家の掃除を担当している。

住民が寝静まった夜に掃除をする彼女は「シンプルに(掃除が)好きっていうのもあるんですけど、1番は徳を積めるというので家の掃除とかするようにしています」と「毎日、徳を積む」自身のルールを明かす。

次ページ
■徳を積む重要性

落ちない汚れをラクに落とす掃除術【Amazonでチェック】

テレビ掃除キングオブコントセブンルールオズワルド蛙亭伊藤俊介イワクラ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング