はじめしゃちょー、配ったティッシュの転売に本音 「悲しいけど…」

配ったティッシュが転売されたことについてはじめしゃちょーが本音。悲しみ以外に嬉しいこともあると語った。

2021/12/10 22:00


 

■悲しみつつ本音も

続けて、「『どうするんですか!』といったメッセージもいただくんですけど…どうしようもないです!」と話す。「ぼくが渡したものなんで、渡したものをどうしようが自由なので。悲しいけど、勝手あげようたので、売ろうが捨てようがあげようが自由です」とした。

一方で、はじめしゃちょーは「驚いたこと」として「値段」をあげる。最高で2500円で売られていたことに「すごいよ。やばい。手渡ししたからかもしれないけど、ポケットティッシュが2500円で売られるなんて。すごい。高級ティッシュだよ」と喜びも。

「こういう値段で買ってくれるファンがいてくれることも嬉しい。悲しいけどありがたい気持ちもある」と話した。

最後には、「次配るときは価格が下るようにもっと配ります!」と宣言したはじめしゃちょー。こういったポジティブな言動が彼の人気の秘訣だろう。


関連記事:桃月なしこ、直筆サイン入りチェキの転売に憤り 「絶対に買わないで」

 

■転売されたティシュに本音

・合わせて読みたい→えなこ、転売ヤー対策に「個人名以外の表記はお断り」 購入にも注意促す

(文/Sirabee 編集部・Aomi

はじめしゃちょーのユーチューバーな日常 (全4巻)【Amazonでチェック】

動画ティッシュ配りYouTubeティッシュポケットティッシュ転売メルカリはじめしゃちょー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング