今夜最終回のTBSドラマ『日本沈没』 主要キャストのクランクアップコメントを公開

『日本沈没』が2時間3分のスペシャル放送でフィナーレ。日本人の存亡をかけた移民計画はどうなる。

2021/12/12 12:00

小栗旬

毎週日曜夜9時から放送中の日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』(TBS系)。本日2時間スペシャルの最終回を迎えるにあたり、小栗旬らメインキャストのクランクアップコメントが公開された。



 

■危機が迫る中、希望を見いだせるのか

1973年に刊行された小松左京による原作「日本沈没」は、刊行後もテレビドラマ化のみならず、漫画・アニメとして語り継がれた作品である。今作は、原作でも描かれていた「環境問題」を、2021年バージョンとして今に照らし合わせて描かれる。

さらに、登場人物がオリジナルキャラクターとなり、2023年の東京を舞台に「沈没」という目に見えない危機が迫る中で「見出していく希望」をテーマに描かれた作品となっている。


関連記事:TBS・10月新ドラマ『日本沈没−希望の人−』 風吹ジュン、比嘉愛未、宮崎美子も出演

 

■見逃し配信再生回数歴代1位

本作の第1話は、日曜劇場の初回放送における無料見逃し配信再生回数で歴代1位を記録し、初回放送中にはTwitterの国内トレンド1位を獲得。

さらに、世界最大級の動画配信サービスNetflixとタッグを組み、放送同日の24時から毎週、世界一斉配信中。魅力あるエンターテインメントを日本のみならず広くグローバル展開し、日本のNetflixサービスでは国内ドラマ唯一のTOP10入りを果たした(10月20日時点)。

そんな“日曜劇場”の枠にとらわれなかった『日本沈没―希望のひと―』が、日曜劇場の放送時間としては10年ぶりとなる2時間3分でフィナーレを迎える。そこで天海らを待ち受けるのは希望か絶望か。

次ページ
■最終話あらすじ 移民計画はどうなる

日本沈没-希望のひと(上)【Amazonでチェック】

小栗旬Netflix香川照之松山ケンイチクランクアップ仲村トオル日本沈没メインキャスト
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング