『最愛のひと~The other side of日本沈没~』 小栗・松山・杏が最終話にゲスト出演

Paraviオリジナル『最愛のひと~The other side of日本沈没~』の最終話に小栗旬・松山ケンイチ・杏のゲスト出演が決定した。

2021/12/12 23:03

最愛のひと~The other side of日本沈没~

日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』(TBS)はついに12日に最終回が放送された。

Paraviのオリジナルストーリー「最愛のひと~The other side of日本沈没~」でも23時3分から最終話の配信を開始。本編の主要キャストである、小栗旬・松山ケンイチ・杏がゲスト出演する。



 

■究極のラブストーリー

『日本沈没―希望のひと―』は、日本に迫るかつてない危機の中で運命的に出会い、恋に落ちた1組の男女が、日本沈没までの限られた時間の中で起こるあらゆる困難に立ち向かい、愛を貫く究極のラブストーリーだ。

一日一日を懸命に生きる市井の人たちにスポットをあてた物語だという。運命の出会いを果たす2人・山田愛(やまだ・あい)と蒔田奇跡(まきた・きせき)を、乃木坂46の与田祐希と板垣瑞生がW主演で演じている。


関連記事:ガッツ石松、ドラマ『日本沈没』に出演 漁師役で存在感ある演技

 

■小栗・松山・杏がゲスト出演

Paraviで配信する最終話に、『日本沈没―希望のひと―』で主人公・天海啓示役を演じた小栗、常盤紘一役の松山、椎名実梨役の杏がゲスト出演する。

最終話となる本作では、本編ドラマ最終話の3年後の日本が描かれる。その後の日本はどうなる? 天海、常盤、椎名はどうなっているのか…。さらに、愛と3人の意外な関係も明らかになる。ここでしか見ることのできない3人の姿がそこに。

日本沈没-希望のひと(上)【Amazonでチェック】

次ページ
■神田愛花が配信ドラマ初出演
小栗旬TBS松山ケンイチ神田愛花最終話ゲストParavi日本沈没―希望のひと―最愛のひと~The other side of日本沈没~
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング