くら寿司、17日から「あの高級魚」が限定で登場 これは見逃せない…

くら寿司に、あの高級魚が登場! うにやカニなど、豪華な限定メニューがズラり。

2021/12/15 18:00

くら寿司

回転寿司チェーン「くら寿司」は、12月17日から「極み熟成 のどぐろ(一貫)」(220円)、22日からは「国産 天然とらふぐ(一貫)」(220円)を期間限定で提供する。


画像をもっと見る

 

■新鮮な“生”のどぐろ

くら寿司(のどぐろ&天然とらふぐ)

2014年、テニスの全米オープンで準優勝した錦織圭選手が、帰国後の取材で「のどぐろが食べたい」と発言したことをきっかけに、さらに人気が高まった高級魚「のどぐろ」。

くら寿司(極み熟成のどぐろ)

17日からの「極み熟成 のどぐろ(一貫)」は、国内で水揚げ・加工し、鮮度の良い状態で店舗へ運ばれるため、 “生”のネタとして提供される。脂乗りが良いものを厳選し、“生”ならではの口の中でとろける上質な脂の甘みと、のどぐろ本来の旨味が堪能できるという。


関連記事:くら寿司、入店後すぐ頼むべき「裏メニュー」が存在 絶対おいしいやつ…

 

■「天然とらふぐ」も味わえる

くら寿司(国産天然とらふぐ)

22日から期間限定で販売される「国産 天然とらふぐ(一貫)」は、ふぐの産地である下関で約100年続く、老舗水産会社が監修。これにより、くら寿司では回転寿司チェーンでは珍しく、レギュラーメニューとしてふぐの販売が実現している。

天然のとらふぐは非常に希少性が高く、市場では1㎏1万円以上で取引されることも。そんな国産天然とらふぐが一貫220円で味わえるのだから、これは見逃せない…!

次ページ
■他にも大注目メニューが!

お刺身OK カット済み生本ずわい蟹【Amazonでチェック】

回転寿司話題くら寿司中トロふぐのどぐろ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング