小学校のイベントで大惨事 遊具が強風で吹き飛ばされ児童5名が死亡

楽しいはずの時間に、あまりにも悲しい事故が起こった。

2021/12/22 06:00


 

■カウンセリングの手配も

警察は「悲劇が起きました」と声明を発表。保護者たち、また現場で大惨事を目の当たりにした救急隊員たちも大きなショックを受けたため、カウンセリングを受けられるよう手配するという。

また警官たちも動揺が激しかったらしく、取り乱しながら支え合う姿が目撃されたという。


関連記事:学校のクリスマス会で花火が爆発 「もしやテロか」と保護者・児童が大パニックに

 

■責任の所在は…

遊具がしっかりと地面につながれていたのか、また風がどれほど強かったかについても、警察が調べを進めている。

楽しいはずのイベントで複数の児童が亡くなるという事態となり、地域住民からも「犠牲者のご家族の悲しみを思うとやりきれない」といった悲しみの声が多くあがっている。学校の責任が問われる可能性など、今後についてはまだ報じられていない。

・合わせて読みたい→スクールバスに300メートル引きずられた児童がPTSDに 損害賠償求める裁判が開始

(文/Sirabee 編集部・マローン 小原

防げ!学校事故~事例・裁判例に学ぶ予防策と対処法~【Amazonでチェック】

小学校カウンセリング強風遊具翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング