瀬戸康史、地元・福岡を訪れるも複雑な思い ファンは「残念」「もどかしい」

瀬戸康史がツアーで地元・福岡にいることを報告。「終わったら…」と本音を明かすのだが…。

2021/12/22 18:30

瀬戸康史
(写真提供:JP News)

22日、俳優の瀬戸康史が自身の公式ツイッターを更新。舞台公演で、地元・福岡を訪れるも複雑な心境を吐露した。

【ツイート】故郷を思う瀬戸康史



 

■公演で地元を訪れる

この日、舞台『彼女を笑う人がいても』のツアーのため、福岡にいることを報告した瀬戸。

すると「18時半から福岡市民会館で公演です。終わったら実家帰りたいけど…」と本音をポロリ。


関連記事:瀬戸康史が初のパティシエ役に 『グレーテルのかまど』 スピンオフドラマが元日放送

 

■「もう少し頑張らねば!!」

しかし、「そうもいかない。もう少し頑張らねば!」と自身を奮い立たせる。最後には「是非、劇場へ足を運んでください〜」とアピールした。

次ページ
■17歳で上京

瀬戸康史 アーティストブック 『 僕は、僕をまだ知らない 』【Amazonでチェック】

福岡上京地元実家舞台ツアー瀬戸康史公式ツイッター福岡市民会館
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング