あばれる君、スーパー戦隊シリーズ最新作に出演アピール 敵役で「倒されたい」

来年3月スタートのスーパー戦隊シリーズ最新作のタイトルに反応したあばれる君。ファンからも出演を期待する声が。

2021/12/22 19:40

あばれる君

お笑いタレント・あばれる君が22日、公式ツイッターを更新。スーパー戦隊シリーズの最新作への出演をアピールしている。

【ツイート】シリーズ最新作のタイトルに反応



 

■『桃太郎』がモチーフ

この日、2022年3月6日より、スーパー戦隊シリーズの最新作『暴太郎(あばたろう)戦隊ドンブラザーズ』(テレビ朝日系)が放送されることが発表された。モチーフは昔話の『桃太郎』で、ドンモモタロウ(レッド)らが敵に立ち向かうストーリーだ。

タイトルに『○○ジャー』と付かないのは、2012年から2013年に放送された『特命戦隊ゴーバスターズ』以来10年ぶりとあって話題となっている。


関連記事:工藤美桜、念願の1st写真集の発売が決定 “幼なじみの距離感”に挑戦

 

■「観なきゃダメってこと?」

あばれる君は、「暴太郎戦隊ドンブラザーズ! あばたろう戦隊!? これ観なきゃダメってことコレ!?」と自分の名前と近いタイトルに反応。

続けて、「敵役、出てぇ。倒されたい」と、敵側の役での出演を希望し、さらに番組のロケで顔を黒や緑に塗った際の写真を投稿すると「自分ブラックでもグリーンでもいけます」と猛アピールしている。

次ページ
■ファンからは期待の声

スーパー戦隊Official Mook 20世紀1983 科学戦隊ダイナマン【Amazonでチェック】

ツイッタースーパー戦隊シリーズ古坂大魔王あばれる君なかやまきんに君暴太郎戦隊ドンブラザーズ特撮ドラマ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング