内田理央、『どこまで言っていいですか?』で丸裸 「生きることを諦めようと思った」

28日放送の占いリアリティショー『どこまで言っていいですか?』に内田理央が出演。過去のいじめや恋愛を赤裸々に語る。

2021/12/23 17:00

どこまで言っていいですか?

28日深夜1時より放送の『どこまで言っていいですか?』(テレビ東京系)に女優の内田理央が出演。最強占い師軍団が内田の知られざる過去を丸裸にする。



 

■占いリアリティーショー

どこまで言っていいですか?

同番組は、占いが大好きな女芸人、蛙亭のイワクラと、ラランドのサーヤがMCを務め、4名の最強占い師軍団がさまざまな占いでゲストの心の中を丸裸にする占いリアリティーショーだ。

今回は内田をゲストに迎え、その本性に迫る。


関連記事:ガンバレルーヤよしこ、2人の占い師が「結婚相手はお金持ち」 結婚時期は…

 

■暗黒時代を救ったものとは

占い師に、学生時代いじめられていたという過去を言い当てられた内田は、「生きることを諦めようと思った」と当時の心境を告白。

そんな彼女の暗黒時代を救ったものとはなんだったのか。

次ページ
■運命の相手が明らかに

内田理央写真集「だーりおといっしゅうかん。」【Amazonでチェック】

恋愛占い内田理央イジメ過去蛙亭ラランドサーヤイワクラどこまで言っていいですか?
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング