壇蜜、”より暖かくなる布団のかけ方”を知り感動… ファンも「新常識」

壇蜜が公式ブログを更新。これまで「毛布は布団より内側」にしてしまいがちだったけれど…?

2021/12/24 11:15

壇蜜

タレントの壇蜜が、23日夜に自身のAmeba公式ブログを更新。「目からウロコ」だったという防寒対策について紹介し、話題になっている。



 

■重宝する「裏起毛」

「親切な新説」と題された今回のエントリー。まずは壇蜜が普段重宝しているという「裏起毛」について、「服の内側がフワッとしていると、ホッとするような温かさを感じます」と語る。

自身のマイルールとして「寝汗をかくので寝るときは着ない」「薄目のインナーをまず着てから裏起毛の恩恵を受ける」といったことを決めていると続けた。


関連記事:壇蜜、レジのアクリル板を前に「ついやってしまうこと」を告白 「私も…」と共感も

 

■「目からウロコでした」

そして話題は、最近ニュースで聞いて感動したという就寝時の防寒対策について。それは「お布団もかける順番によって感じる温かさが変わってくる」「一番外側に毛布をかけ、タオルケットと毛布の間に布団的な分厚いものをかける」というもの。

これまで毛布の位置については、何となく「布団より内側でしょう」と考えていたと話す壇蜜。「当たり前のようにしてきたことが、じつはもっといい方法がありましたよ~と言われた気分です。目からウロコでしたね」と感動した様子で語っていた。

次ページ
■ファンから新たな方法も

「山善」電気USB着る毛布 丸洗い可能【Amazonでチェック】

壇蜜ブログ部屋布団防寒毛布
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング