『レコ大』特別賞受賞のAdo 1億再生超えの3曲スペシャルメドレーMVを初公開

新庄剛志監督が最優秀新人賞発表プレゼンター。そのほか超豪華VIPゲストたちがステージに花を添える。

2021/12/28 08:00

日本レコード大賞

30日午後5時30分から4時間半にわたって生放送される『第63回輝く!  日本レコード大賞』(TBS系)にて、特別賞受賞のAdoが『踊』『ギラギラ』『うっせぇわ』のスペシャルメドレーMVを初公開。



 

■各賞受賞者や特別企画など続々発表

先日、2021年の「日本レコード大賞」候補となる「優秀作品賞」、「最優秀新人賞」候補となる「新人賞」など各賞受賞者&曲に加え、「最優秀歌唱賞」を受賞したMISIAや、「特別国際音楽賞」を受賞したBTSの出演が発表。

さらに、名曲を歌い継ぐ特別企画や、「特別賞」を受賞した松本隆の作品を歌唱するコーナーなども発表となった。番組の司会には、安住紳一郎TBSアナウンサーと女優の吉岡里帆が決定している。


関連記事:2021年は大不作? 『新語・流行語大賞』年間大賞は「リアル二刀流」になるも…

 

■Adoの「特別賞」受賞記念MV

Adoの「特別賞」受賞を記念して、全国の絵師やファンから「うっせぇわ」のMVに登場するキャラクター・うっせぇわちゃんのイラストを募集する企画を実施し、応募作品の中から複数のイラストを使用して「うっせぇわ」のスペシャルMVを制作した。

30日の『レコード大賞』でそのMVが初公開されることはすでに発表されているが、このたび、『レコード大賞』で初公開するスペシャルMVのさらなる詳細が『THE TIME,』で明らかになった。

スージー鈴木『EPICソニーとその時代』【Amazonでチェック】

次ページ
■億再生突破のヒット曲メドレー
キラキラ平野美宇新庄剛志阿部詩うっせぇわAdo阿部一二三第63回輝く!日本レコード大賞特別賞
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング