林ゆめ、「世界でもっとも美しい顔100人」に 3年連続3回目の快挙

「ふらの観光親善大使」も務めるグラドル・林ゆめが3年連続で「世界でもっとも美しい顔100人」に。

林ゆめ

北海道富良野市出身、身長168cmの恵体ボディで人気のグラビアアイドル・林ゆめが、「世界でもっとも美しい顔100人」に3年連続でノミネートを果たした。

【画像】「世界でもっとも美しい顔100人」インスタグラム



 

 

■3年連続3回目の選出

この賞は、アメリカの映画評論サイトのTCCandlerが毎年発表しているもの。女性版の「Beautiful」と男性版の「Handsome」に分かれている。

林は、2019年、2020年に続き、今回が3年連続3回目の快挙となる。なお、同サイト公式インスタグラムに選ばれたのが冒頭の写真だ。


関連記事:林ゆめ、『Tarzan』モデルに 肩こり・腰痛のセルフケアを紹介

 

■家族や友人の反応は…

林は、「一昨年、去年、そして今年と3年連続で選んでいただけて本当にびっくりなのですがすごく嬉しいです! たくさんの美しい方々が世界中から選ばれている中で毎年ノミネートいただいてとても光栄ですし、『また来年も色々な活動に挑戦して頑張ろう!』と思いました」と喜びを爆発。

家族や友達の反応については、「私からは何も伝えてないのでまだ誰も気づいてないと思います(笑)。今後知ってもらえた時の反応が気になりますね」とコメントした。

「Instagramのコメントでは、『今年もノミネートされてますよ!』てコメントくれた方もいて、嬉しかったです」とファンへの感謝を述べている。

次ページ
■世界でもっとも美しい顔100人

林ゆめファースト写真集『ゆめみごこち』【Amazonでチェック】

北海道グラビアアイドル林ゆめ富良野市世界でもっとも美しい顔100人TCCandler
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング