オードリー春日、スタッフに不機嫌な態度とり猛省 22年は「黙ってやる」

オードリー・春日俊彰がスタッフに不満があると暴露。そのときの自身の態度を反省して…。

2021/12/31 06:45

オードリー・春日俊彰

30日放送『あちこちオードリー 年末SP』(テレビ東京系)で人気お笑い芸人・オードリーの春日俊彰が「2021年の反省点」を吐露。スタッフに対する反省を明かし、大きな反響が起きている。



 

■春日の反省点

お笑いトリオ・パンサーの向井慧が自身の反省点や闇をつづってきた「反省ノート」を同番組で発表したのをきっかけに、この日は『パンサー向井&オードリー 2021年反省ノートSP』を放送した。

2021年を振り返り、春日は「スタッフへの不満を表に出しすぎた」と吐露。相方の若林正恭が「えー? 春日が?」と驚くなか、春日は「これは良くないんだよ」と解説していく。


関連記事:峯岸みなみ、番組でピー音入れられた芸人を暴露 「剥がすなよ、ここで」

 

■態度に出てしまう春日

「溢れ出て止められない、みたいなさ」とスタッフへの不満・怒りが表に出てしまうと春日は告白し、「こないだも島に行ってさ、1泊2日でけっこう過酷なロケやってさ」と無人島でのロケを回顧。

「それなりに撮ったあとに『あの、もう一言コメントいただいてもいいですか?』って。もう海とかでバッシャーン、グワーってなったあとに『もう一回、ベストに着替えてもらって髪型やってもらって、コメントをいただいてもいいですか?』って言われたときに『…はぁ』って言っちゃったの」とスタッフのめんどうな注文に不機嫌な態度で答えてしまったと苦笑する。

次ページ
■若林からツッコミ

若林正恭『ナナメの夕暮れ』【Amazonでチェック】

テレビオードリー若林正恭春日俊彰反省スタッフパンサー向井慧あちこちオードリー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング