パンサー尾形、仙台育英の高校サッカー敗退に熱烈反応 「めちゃくちゃいいチーム」

パンサー尾形が母校・仙台育英の全国高校サッカー3回戦敗退に反応。悔しがりつつも「めちゃくちゃいいチームだった」と称えている。

2022/01/02 18:05

パンサー尾形

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が2日、自身の公式ツイッターを更新。全国高等学校サッカー選手権大会に出場した仙台育英の3回戦敗退に反応した。

【写真】仙台育英の3回戦敗退に反応する尾形



 

■仙台育英が敗退

同日、全国高等学校サッカー選手権大会の第3回戦が行われた。対戦したのは仙台育英と高川学園。どちらもサッカー強豪校として有名で、毎年全国大会に出場している。

両校は一進一退の攻防を繰り広げていたが、後半アディショナルタイムで高川学園が決勝点を挙げた。


関連記事:パンサー尾形、『水ダウ』のトラウマ明かす いまだに恐怖感じるドッキリは…

 

■「育英悔しいなあぁ」

仙台育英の敗退を受けて、尾形は「いゃぁーーーーーーーーーー ! ! 育英悔しいなあぁーーー ! ! でもめちゃくちゃいいチームだった ! ! ! 」と悔しがりつつコメントし、チームメンバーを称えている。

尾形はかつて仙台育英で10番を背負い、サッカー部でキャプテンを務めていた。サッカー選手権大会で戦っているのは自身の後輩たち。3回戦敗退となり悔しがってしまうのも無理はない。

パンサーに解散危機!トリオ内格差&ポンコツ尾形が大ブレーキに!(本能Z)【Amazonでチェック】

次ページ
■仙台育英の敗北に悔しがる尾形
サッカー尾形貴弘仙台育英パンサー尾形全国高等学校サッカー選手権大会高川学園
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング