野田クリスタルが子供の”うんこ好き”を飽きさせた方法とは 絶大な効果が話題に

マヂカルラブリーが「うんこ飽きさせ師」という新たな職業を提案。「うんこ」が好きな子供たちの意識を変えることに。

2022/01/05 07:15

マヂカルラブリー・野田クリスタル

4日放送の『もしも師~新職業提案バラエティ~』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ・マヂカルラブリーが出演。新しい職業を提案してシミュレーションするこの番組では、野田クリスタルが子供の「うんこ好き」を飽きさせるという職業を提案した。



 

■うんこ飽きさせ師とは…?

今回、マヂカルラブリーが提案したのは「うんこ飽きさせ師」という職業。この職業は、うんこ好きな子供たちに「うんこショー」を飽きるほど見せ、うんこを必要以上に面白がらないよう意識を変えていくというものだ。

なお、最初にマヂカルラブリーは、依頼主の親に子供たちのうんこ状況をヒアリング。そして実際に、子供たちが集まる部屋にうんこのぬいぐるみが付いたラジコンを投入し、子供たちの大興奮ぶりを目の当たりにした。


関連記事:松丸亮吾、フォロワー50万を目前に父親からまさかのコメント 「女装するの?」

 

■うんこ手品に大喜び

すると野田は、4~9歳の子供たちの前にマジシャン風の格好をして登場。その上で「大うんこショー」を開催し、まずはハットからうんこのおもちゃを取り出すと、子供たちからは歓声が沸き上がった。

さらに、ハンカチからうんこの付いたスティックを取り出す手品を披露した野田。子供たちが大喜びする中、続けて答えが「うんこ」のクイズを出題する。

次ページ
■ついに飽き始める…

ウンコはどこから来て、どこへ行くのか 人糞地理学ことはじめ【Amazonでチェック】

テレビ子供うんこテレビ朝日マヂカルラブリー野田クリスタルもしも師~新職業提案バラエティ~
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング