空気階段・鈴木もぐら、2022年の抱負を書き初めで披露 「絶対見てやるぞ」

5年前に『家、ついて行ってイイですか?』で取材を受けた鈴木もぐら。それから5年後の現在、番組は再びもぐらの元を訪れた。

2022/01/06 07:30

空気階段・鈴木もぐら

5日放送の『家、ついて行ってイイですか?3時間半SP』(テレビ東京系)で、お笑いコンビ・空気階段の鈴木もぐらが2022年の抱負を書き初めで披露した。



 

■5年前に取材した映像を放送

番組では、終電後の高円寺にてもぐらと出会った2016年10月27日の映像を放送。この当時もぐらは、住んでいた家の家賃を5ヵ月滞納して追い出されたため、先輩芸人・かわの傘いらない。の家で生活しているという状況だった。

なお、鬼越トマホークの坂井良多とともに先輩の家へ向かったもぐらは、この時自身の居候生活を公開。先輩の家のロフトで生活し、競馬とパチンコと風俗で作った借金500万円を抱えながらも、生活を支えてくれている先輩にいつか恩を返したいと語った。


関連記事:和田アキ子、空気階段・水川かたまりのKOC優勝賞金の使い道に感心 「泣けそう」

 

■総額700万だった

そして、この放送から5年後となる『キングオブコント2021』で優勝した空気階段。番組は今回、高円寺の居酒屋で坂井と飲むもぐらの元を再度訪れ、キングオブコント優勝を祝福した。

その上で、500万円あった借金について尋ねると、坂井は「意味が分からないですけど、こいつ低めに言ってましたからね」と明かし、じつは500万円ではなく700万円もあったことを、もぐらの代わりに暴露する。

次ページ
■「あと600万円くらい残ってます」

空気階段祭り【Amazonでチェック】

テレビテレビ東京家、ついて行ってイイですか?空気階段鈴木もぐら鬼越トマホーク坂井良多
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング