松丸亮吾、2022年初の積雪に「テンション上がる」 警報地域に注意呼びかけも

松丸亮吾が2022年初の降雪に反応。「テンション上がる」とコメントしつつも、降雪地域のユーザーに注意を呼びかけている。

松丸亮吾

タレントの松丸亮吾が6日、自身の公式ツイッターを更新。2022年初の積雪を受けて、ツイートでコメントを残した。

【写真】2022年初の降雪にテンションが上がる松丸



 

■関東で降雪

同日、関東で降雪が確認され、気象庁は千葉県と東京都に大雪警報も発令した。東京23区の降雪量は5センチにも及ぶと予想されており、ボーカリストの杉本雄治、笹崎里菜アナらもその降雪量に驚く様子を見せていた。


関連記事:松丸亮吾、iPad画面が割れても感謝 「クスッとしてくれた人がいるなら」

 

■「テンション上がる」

松丸は「めちゃ雪 ! ! ! テンション上がる〜〜〜 ! ! !」とコメントし、1つの写真を投稿。写真には、雪が降っている街並みをバックに黒マスクをする松丸が映っている。

続けて「僕の近くは平気だけど、めちゃめちゃ雪降ってる地域の皆さんはお気をつけください… !」と、雪が観測された地域に住むユーザーに対して注意を呼びかけた。

予報どおりであれば、関東の各地域で数センチの積雪が確認されることになる。翌日には路面凍結により足元が不安定になるため、移動の際は注意するようにしたい。

次ページ
■ファンは「気をつけます」

松丸亮吾のうんこナゾトキ 初級【Amazonでチェック】

笹崎里菜杉本雄治松丸亮吾降雪大雪注意報路面凍結
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング