「半ズボンで飛行機に乗るのはやめて」 客室乗務員が明かした意外な理由は…

トイレの流し方、窓への接触、それに服装も…。機内では気をつけるべき点がいくつもある。

2022/01/08 07:00

飛行機・座席

ゴミひとつ落ちていないイメージが強い機内だが、実は乗客が思っているほど清潔ではない。ある客室乗務員の動画に『The Sun』など海外メディアが注目し、紹介している。



 

■「長ズボンがいい」と客室乗務員

海外在住の男性客室乗務員が、乗客にはあまり知られていない意外な事実を動画にし、TikTokで公開している。

同男性によると、機内は乗客の想像以上に不潔なのだという。「だから飛行機では半ズボンはお控えください」と呼びかけ、長いズボンなら脚を菌の付着から守ることができると語った。また機内で靴を脱ぐ人もいるが、同じ理由で素足にはならないほうが良いという。


関連記事:旅客機内で13歳少年が大暴れ 粘着テープで拘束する対応に賛否両論

 

■窓にも要注意

窓際の席に座ると、つい窓に触ってしまう。頭を窓にもたれかけて寝てしまうこともあるが、それもやはり不潔だそうだ。男性は「(窓に触れるのは)あなただけではありません」「多くの人が、手のひらを含むさまざまな物をなすりつけているのです」と説明した。

コロナ禍の今、この指摘はとても気になる。「きれいに見える」「だから触っても問題ない」という思い込みは、完全に捨てたほうが安全だ。

次ページ
■トイレのボタンも不衛生

客室乗務員のお仕事: 現役CAが執筆しています。【Amazonでチェック】

トイレ飛行機客室乗務員TikTok半ズボン翻訳記事長ズボン
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング