106歳のおばあちゃんが語る健康長寿の秘訣 「大好物はビッグマック」

健康長寿についての意外な回答に、世間は仰天。驚異の生命力を持った高齢者がいる。

2022/01/14 04:00


 

■「早く孫たちに会いたい」

9人のひ孫と1人の玄孫(やしゃご)に恵まれたドロシーさん。早くその子たちに会いたいと常々話しているが、ズレマさんは「このコロナ禍に大勢で集まって、超高齢のドロシーを危険にさらすわけにはいきません」と悲しそうに話す。

最後に、インタビュアーが「106歳の誕生日に欲しいものはありますか?」と尋ねると、「甘くて幸せな生活です」と答えたドロシーさん。1日でも早く、愛する家族や孫たちに囲まれ、にぎやかに暮らしたいという。


関連記事:「ファミチキ」を食べようとして意外な発見 じつは客を気遣う優しい機能だった

 

■新型コロナを二度も克服

イギリスのマージーサイドに住む超高齢女性、メアリー・ニコルソンさんも意外な食生活を明かして話題になった1人だ。これまでに二度の世界大戦と、3回の伝染病を生き抜いた。さらに107歳であるにもかかわらず、新型コロナウイルスに二度感染し、克服もした驚異の生命力を誇っている。

彼女はメディアの取材に「全脂肪の牛乳、クリームやバターといった高カロリーな乳製品が好きで、夜にはウィスキーを毎日飲んでいるんです」と話し、世間を驚かせた。

・合わせて読みたい→ビッグマックにハマり50年で3万個超実食 ギネス記録保持者がその魅力を激白

(文/Sirabee 編集部・桜田 ルイ

改訂版! 人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった【Amazonでチェック】

ウイスキーマクドナルド話題ビッグマック長寿新型コロナウイルスパンデミック翻訳記事玄孫
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング