横山由依、AKB48時代の忘れられないファンを告白 顔を見て驚いたのは…

元AKB48・横山由依がファンについて回顧。忘れられない、印象深いファンについて語って…。

2022/01/14 07:45


 

■ファンに教えてあげた?

「言ったんですか? 『アリついてるよ』って」とそのファンにアリがついていると教えてあげたのか問われた横山は、「私もなんか言えなくて…、言えよって感じなんですけど。言えなかったから、あとで気づかれたかどうかっていうのが気になりますけど」とファンにアリを指摘できなかったと後悔をにじませる。

それでも「それぐらい緊張してもらえるって嬉しいじゃないですか。感覚がなくなるぐらい緊張してたんだと思うと、そんな存在になれたんだと思うと逆に(嬉しい)」と持論を展開し、薄から「変だよ」とツッコまれた。


関連記事:AKB48横山由依、卒業発表後初のSNS投稿に反響 「寂しい」「覚悟してた」

 

■視聴者も堪能

顔をアリが歩いていたファンとの思い出を忘れられなかった横山。その日を振り返りながら、軽快なトークで場を盛り上げた。

「横山ちゃん、すごく話が面白い」「色々話してくれてありがとう!楽しかった!」と薄と楽しげに会話を交わす姿に視聴者も好意的に反応している。

・合わせて読みたい→横山結衣、千葉恵里が『WHITE graph 008』に登場 エモい姉妹風ショット

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

横山結衣1st写真集 『未熟な光』【Amazonでチェック】

アイドルAKB48ファンテレビ朝日You tube横山由依納言薄幸納言幸のやさぐれ酒場
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング