元サッカー日本代表・松井大輔がYouTube開設 同級生・那須大亮氏とコラボも

アテネ五輪やFIFAワールドカップ南ア大会などで活躍した元サッカー日本代表・松井大輔が公式YouTubeチャンネルを開設。

松井大輔

Y.S.C.C.横浜のフットサルチームに所属する元サッカー日本代表MF・松井大輔が自身の公式YouTubeチャンネル『松井大輔/Daisuke Matsui』を開設した。


画像をもっと見る

 

■日本代表として世界で活躍

松井は、2000年に京都パープルサンガ(当時)でプロデビュー。04年以降は、フランス、ロシア、ブルガリア、ポーランドなど欧州各国クラブを渡り歩き、ジュビロ磐田、横浜FCを経て20年末からベトナム1部サイゴンFCへ移籍。

2004年のアテネ五輪ではU-23日本代表の背番号10を背負い、2010年の南アフリカワールドカップでは日本代表メンバーに選出されるなど、日本のサッカー界盛り上げに貢献した。

今夏からはY.S.C.C.横浜のフットサルチームに所属。40歳にしてサッカーからフットサルへ活躍の場を移した新しい挑戦に注目が集まっている。


関連記事:松井秀喜氏、プロの壁を感じた投手を実名告白 「一番いいカーブだった」

 

■ゲーム実況も?

19日に開設された自身初の公式YouTubeチャンネルにに投稿された記念すべき初回動画では、「サッカーとフットサル、いろんな企画をやっていきたいと思うのでよろしくお願いします」とのこと。

スタッフから仲の良い人を聞かれた松井は、サッカーだけでなく音楽業界にも知り合いがおり、幅広い交友関係を生かした企画の可能性もあると語った。また、「ゲーム実況、やりたいですね」とFIFA関連のゲームなどの実況に挑戦する可能性も?

次ページ
■同級生・那須大亮氏とコラボ

松井大輔『日本人が海外で成功する方法』【Amazonでチェック】

フットサルYouTubeサッカー日本代表アテネ五輪FIFAワールドカップ松井大輔那須大亮Y.S.C.C.横浜京都パープルサンガサイゴンFC鹿児島実業高校
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング