国際線の飛行機で「搭乗客は自分ひとり」 珍しさと快適すぎる体験が話題に

機内がまさかのプライベート空間! ある男性の超ラッキーな体験が話題を集めた。

2022/01/23 05:15


 

■乗務員と映画鑑賞も

また退屈した男性は、男性乗務員と一緒に映画も鑑賞。仲良くスナックを食べるなどし、楽しい時間を満喫したそうだ。

申し分ないサービスに感激し、動画には「この乗務員さんを見つけてください」「ぜひ昇進させてあげて」という航空会社宛てのメッセージも添えた。搭乗客ただひとりという異様な旅ではあったが、居心地は抜群に良かったようだ。


関連記事:コロナ禍で増加する機内トラブル ブチギレた搭乗客が航空会社スタッフを殴り逮捕

 

■ファーストクラスの利用は?

他に搭乗客がいないのであればファーストクラスへのアップグレードもありかと思いきや、さすがにそれはなかったという。ただギャレー(飲食物を準備するスペース)などには立ち入りを許されたため、あれこれ質問し、丁寧に答えてもらったそうだ。

なお搭乗客がいない理由は教えてもらえなかったというが、それについて男性は「コロナ禍で飛行機の利用者が少ないんだと思います」とコメントした。

密どころかガラガラの機内でのんびり過ごした男性は、航空会社に深く感謝し「ぜひお礼が言いたい」と語った。「ストレスがたまる」と言われる機内も、搭乗客がひとりならば癒やしの空間になるようだ。

・合わせて読みたい→飛行機でオムツをゴミ箱に捨て「搭乗お断り」 ブラックリスト入りの母親が怒りの訴え

(文/Sirabee 編集部・マローン 小原

タダで空の旅と地上のラグジュアリー空間を手に入れる方法【Amazonでチェック】

飛行機ファーストクラス話題航空会社コロナ禍翻訳記事搭乗客ギャレー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング