『おまかせ』でマスク着用した和田アキ子、喉の不調の原因説明 「先週…」

治療で声は回復し、あすの『うたコン』出演へ。「しっかり歌いたいと気合入っておりますので、応援してもらえたら嬉しいです」。

2022/01/24 21:20

和田アキ子
歌手の和田アキ子が24日、自身のインスタグラムを更新。急性声帯炎と急性気管支炎を発症していたことを明かした。

【画像】喉の調子について説明する和田


 

■喉の不調訴えマスクも着用

22日、パーソナリティーを務める『ゴットアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)で、喉の不調を訴えていた和田。翌日になっても喉の調子は戻らず、23日の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、声がかすれて咳き込むほど。最終的にはマスクを着用していた。

PCR検査や抗原検査の結果は陰性だったそうだが、一部では心配の声が。そんな中、和田はインスタグラムを更新し、喉が不調だった理由を説明した。


関連記事:和田アキ子、喉の不調とPCR陰性を報告 結果判明までの不安も吐露

 

■治療で声は回復

じつは「先週の水曜日に急性声帯炎と急性気管支炎を発症」していたと告白。その日から毎日病院で治療を続けていたがなかなか改善せず、全く声が出ない状態が続いたという。

声が出ない以外は元気で、木曜日から毎日抗原検査やPCR検査を実施し、きょうもPCR検査を行って陰性だったとのこと。

そして「病院の先生の継続した治療のお陰もあり、声も回復しました」と伝え、あすの『うたコン』(NHK)に出演する可能性を示唆した。「しっかり歌いたいと気合入っておりますので、応援してもらえたら嬉しいです」と結んでいる。

日本製不織布マスク30枚/JN95【Amazonでチェック】

次ページ
■ファン安堵
マスクInstagram和田アキ子アッコにおまかせ!うたコン急性気管支炎PCR検査抗原検査ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回急性声帯炎
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング