じつは意外な美味しさ? 全農がお勧めする「大根の調理方法」がウマい

大根は柔らかく煮るだけじゃない! 全農の大根炒めが激ウマ。

2022/01/27 09:00

冬が旬の野菜の代表格といえば、大根を思い浮かべる人は多いだろう。おでんをはじめとした煮物に柔らかく仕上げた大根は欠かせないが、全農広報部が気になる調理方法を公開していた。


画像をもっと見る

 

■気になるレシピとは

それは、5ミリほどの厚さでいちょう切りにした大根を油で炒めて一度取り出し、肉を炒めて大根を戻し、めんつゆなどで味付けする大根の炒め物。

それで既に完成されたレシピだが、調理師免許を持つ記者が少しアレンジさせてもらうと、まずひき肉をカリカリになるまで炒め、そのまま出た脂で大根をさらに炒める、最後にめんつゆで味付けしたら、片栗粉を入れてあんかけ風にしたものだ。


関連記事:全農オススメ“じゃこピーマン”は子供にも人気 「いろいろな味付けを楽しんで」

 

■とろみがご飯に良く合う

こうするとシャキシャキの大根にカリカリのひき肉、とろっとした餡という3つの食感が楽しめ、とろみをつけることでご飯にさらに絡むため非常に美味。

全農のレシピより少し手間がかかるが、ぜひ両方試してみてほしい。柔らかい大根でなくシャキッとしたアツアツの大根の美味しさを、きっと発見できることだろう。

次ページ
■全農のツイート

ご飯のお供 大根 味噌漬け【Amazon】

レシピ料理大根全農あんかけ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング