腎臓提供した彼氏に浮気されフラれた女性 「もっと素晴らしい人が…」と励ます声も

重い腎臓病に苦しむ彼氏を救うためだったのに…。移植手術から1年たたずに浮気が発覚した。

2022/01/27 07:00

悩む・悩み・苦悩・女性・困る・絶望

腎臓を交際相手のために提供した女性が、それから1年たたずしてフラれてしまった。『Mirror』『The Asia Today』などの海外メディアが報じている。



 

■重い腎臓病を患う彼氏

TikTokアカウントのプロフィールに「腎臓が1つの普通の女の子」と記載しているコリーンさんは、10代の頃に経験した苦いエピソードを動画で語った。

当時交際していた彼氏は重い慢性腎臓病を患っており、腎臓の機能が通常の5%ほどしか働かないため、定期的に透析治療を受けなければならなかったという。


関連記事:裏切っておいて開き直り 浮気を繰り返していた元カレのクズエピソード

 

■移植手術は無事成功

それ以上彼氏が苦しむ様子を見たくなかったというコリーンさんは、自身の臓器がドナーとしてふさわしいかどうかの検査を受けることを決めた。

検査結果に問題はなく、コリーンさんからの腎臓の移植手術も無事に成功し、ほどなくして2人は完全に回復。しかし、この後に悲劇が起きた。

次ページ
■浮気からの決別宣言

平成最後の夏にドナーになった体験を令和最初の夏に語ってみる。: ~主人公にならない主役達の物語~ (言葉遊び文庫)【Amazonでチェック】

浮気話題TikTokドナー腎臓移植手術翻訳記事透析治療バチェラー・パーティ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング