9歳妹に性的暴行加えた継父を殴殺した兄2人 「正義の報復」の主張は認められるか

母親の再婚で、血の通わない父親や兄に乱暴される女の子たち。誰かに相談して二次的な事件が起きることも…。

2022/01/30 04:30

メリケンサック・ブラスナックル

両親の離婚後、母親に引き取られた3人の兄妹たち。その後に母親は再婚したが、あるとき継父が幼い妹にみだらな行為を働いたと知った兄2人は、怒り心頭に発して継父を殴り、死亡させてしまった。

『KRGV CHANNEL 5 NEWS』などテキサス州のメディアが報じた1件の殺人事件が、全米で大きな注目を集めている。



 

 

■野原に男性の惨殺遺体

20日、テキサス州イダルゴ郡のマッカレンという町の野原で、脳挫傷を負った男性のむごたらしい遺体が発見された。

警察の調べにより、遺体の身元は隣町ファーのガブリエル・クィンタニラさん(42)と判明。防犯カメラの映像や目撃情報などから、ガブリエルさんの養子であるアレクサンドロ・トレヴィノ(18)とクリスチャン・トレヴィノ(17)の兄弟が、殺人容疑で逮捕された。


関連記事:兄が妹に性的虐待… 知りながら放置した母親に実刑判決の可能性

 

■妹が性的暴行の被害を訴え

母親の再婚で、アレクサンドロとクリスチャン、そして現在9歳の妹はガブリエルさんの養子になっていたが、あるとき妹が「お父さんから性的暴行を受けた」と訴え、兄2人は激怒した。

ガブリエルさんを追い詰め、激しく殴ったところで、2人は友人のフアン・エドゥアルド・メレンデス(18)に協力を要請。瀕死の状態だったガブリエルさんは、メレンデスの運転する車でマッカレンの野原に運ばれ遺棄された。

次ページ
■拳に金属製の凶器をはめ…

刑法まとめノート―故意,因果関係,正当防衛,共犯,実行行為―未遂犯関連・不作為犯【Amazonでチェック】

話題正義感再婚養子性的暴行報復継父脳挫傷翻訳記事メリケンサックナックルダスター
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング