約3割が経験しているSNSの迷惑DM 若い女性がターゲットに…

なにかと便利なSNSだが、一方でトラブルも多い。とくに若い女性ユーザーが悩まされている問題とは?

2022/01/31 07:00

スマホを操作する若い女性

SNSの醍醐味の一つが、面識がなかった人との交流だ。新しい出会いは楽しい一方で、相手が変な期待を持って接してこられるときついものである。



 

■3割が「下心のあるDM」を受信

Sirabee編集部が全国の10代~60代のSNS利用者の男女918名を対象に「DMの利用」に関する意識調査を実施したところ、全体で30.9%の人が「SNSで下心のあるDMが送られてきたことがある」と回答した。

SNSで下心のあるDMが送られてきたことがあるグラフ

男女別では、男性が25.7%、女性が36.2%だった。やはり女性のほうが、経験者が多い傾向にあるようだ。


関連記事:誹謗中傷で書類送検の例も… ネットを利用していて起きた対人トラブル

 

■若い女性がターゲットに

性年代別にみると、10〜30代の女性が4割を超える高い割合になっている。

SNSで下心のあるDMが送られてきたことがある性年代別グラフ

若い女性のSNSが、ターゲットになりやすいようだ。

次ページ
■「会いたい」と送ってきた相手を…

エリエール ハイパーブロックマスクふつうサイズ 50枚入【Amazon】

SNSツイッター話題下心インスタグラムDM
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング