杉村太蔵、国会でヤジを飛ばす議員の内情を告白 ふかわりょうは皮肉も

杉村太蔵が国会で野次を飛ばす議員の内情を告白。話を聞いたふかわりょうは…。

2022/01/31 23:40

杉村太蔵

1月31日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で杉村太蔵が国会でヤジを飛ばす議員の内情を語った。



 

■巨人の新人選手に独自のルール

番組は読売ジャイアンツに「1年目は寮の固定電話の電話番を行う」という慣習があることを報じた記事を紹介。

球団によると、選手のセカンドキャリアのための教育だそうで、不評の声も出ているのこと。ただし1軍に昇格すると、免除されるのだという。


関連記事:杉村太蔵、石原伸晃氏就任の参与職に独自見解 「言うほど大したものではない」

 

■国会でもルールが?

杉村は「新人の話っていうのは、どの世界でもあるんじゃないですかね。議員さんでも今、国会で予算委員会をやっているじゃないですか」と話す。

そして、「そうするとね、予算委員会で、議席があって、その後ろ側になんだか知らないけどヤジを飛ばしている人、いるじゃないですか。あれは、1年生議員の当番制なんですよ」と告白。

スタジオに驚きが広がるなか「応援団なんですあれ。順番に回ってくるんですよ。じゃあおまえは今度の火曜日の午前中、応援してこいと。応援っていうんですよ、あれは」と内情を語った。

次ページ
■ヤジる議員は「当番制」

杉村太蔵『バカでも資産1億円 「儲け」をつかむ技術』【Amazonでチェック】

出世杉村太蔵税金国会ふかわりょうバラいろダンディヤジ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング