三村マサカズ、番組で代役を務めるタレントに“お願い” 「決して…」

芸能界でも感染者が相次ぎ、テレビやラジオで“代役”を務めるタレントに注目が集まる中、三村マサカズからの“お願い”とは…?

さまぁ〜ず

さまぁ~ず・三村マサカズが2日、自身の公式ツイッターを更新。新型コロナウイルスに感染する芸能人が相次いでいる中、代役として出演するタレントたちにある”お願い”をした。

【ツイート】三村から代役タレントへある”お願い”



 

■連日、“代役”の話題に

感染者が急増している影響で、濃厚接触者となり現場へ来られない著名人も相次いでおり、連日、そうした人の“代役”の話題が伝えられている。

先日は『ラヴィット!』(TBS系)のMCを務めていた麒麟・川島明が新型コロナに感染したため、代役として、アインシュタインの河井ゆずるが出演。

また、濃厚接触者として自宅待機をしていた松本人志に代わり、『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、松本のモノマネで知られるJPが出演したことは、注目を集めた。


関連記事:さまぁ~ず三村、あいみょんを称賛する投稿に本人が反応 「呟いてよかった」

 

■三村「奪い取ろうとしないでね」

2日、三村は「お休みしてるタレントさんがゆっくり休めるよう、代役のタレントさんはアピールをどんどんして、決して奪い取ろうとしないでね。しないか ! ! !」と冗談交じりにコメント。

タレントによっては自身が爪痕を残す絶好の機会とも言えるため、三村の考察にファンも反応している。

次ページ
■ファンは共感

さまぁーずの悲しい俳句 (宝島社文庫)【Amazonでチェック】

タレント松本人志休業三村マサカズ川島明代役公式ツイッター新型コロナウイルス河井ゆずるコロナ禍JP
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング