「馬鹿者」と書かれたメモが郵便受けに… 勘違いで罵倒された女性が猛反論

いきなりメモが届き、そこに「違法行為をしている」「通報するぞ」などと書かれていたとしたら…。

怒る女性

誤解によって「馬鹿者」などとなぐり書きされた無記名のメモに、腹を立てた女性。SNSでそのメモを公開したところ、『The Sun』など海外のメディアが紹介した。



 

■メモの内容に衝撃

イギリスで暮らす女性(28)が、郵便受けに入れられていたメモを読み驚いた。差出人の名前すら書かれておらず、「入り口に駐車するな」「さもないと、警察と大家の両方に通報させてもらう」「これは違法行為だからだ」となぐり書きされていたのだ。

最後には「この馬鹿者め」とも書かれていたため、女性はひどく腹を立てたという。なぜなら女性は車を所有しておらず、駐車について文句を言われる筋合いはなかったからだ。


関連記事:DV被害から救い求めた女性の写真を警察が公開 「危険にさらした」と批判噴出

 

■SNSで公開し反論

気分を害した女性は、失礼な言葉が並ぶメモをSNSで公開。書いた本人に大恥をかかせた上で、できれば直接会ってメモを突き返してやりたいと考えた。

メディアの取材にも応じ、「こっちは車を持ってもいないのです」「馬鹿者は(私ではなく)メモを書いた人物のほうです」とコメントした。

次ページ
■「やりすぎ」と怒った女性

違法駐車厳禁 ステッカー シール 20cm×20cm【Amazonでチェック】

メモ話題違法行為迷惑駐車翻訳記事違法路上駐車郵便受け
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング