妻と死別し6歳娘にみだらな行為 暴力で口止めしていた30代父親が逮捕

実の父親から性的に虐待されていた幼い女の子。心身の傷は計り知れない。

2022/02/06 05:45

虐待・暴行・少女

30代の男は、妻が病気で亡くなった後、性欲の矛先を幼い実の娘に向けた。インドのある家庭内で、逃げ場のない悲惨な性的虐待事件が起きていたことを、『Times of India』『Times Now News』などが報じている。



 

 

■ベルトで脅しながら…

インドのタミール・ナードゥ州ヴェロール地区で1月31日、6歳の娘に性的虐待および身体的暴行を働いていた男が逮捕された。

男はベルトを手に脅しながら幼い娘にいたずらをし、「このことを決して人に話してはならない」と口止めしていた。家には母親がおらず、娘にとっては全く逃げ場のない状況だった。


関連記事:未成年の娘が性的暴行され怒りに震えた父親 裁判所前で待ち伏せし加害者を殺害

 

■妻は1年前に死亡

警察は容疑者について、テレビなど映像機器のエンジニアをしている34歳の男と発表。「子供の将来とプライバシーを考慮し、名前の公表は裁判所から許可が下りていない」としている。

男の妻は1年前に重い肝臓の病で亡くなり、男は娘を連れて実家に戻ることになったが、実父とけんかになり同居を解消。その後、カットパディーの賃貸住宅で娘と2人暮らしを始めていた。

次ページ
■拷問を思わせる暴力も

子どもへの性的虐待 (岩波新書)【Amazonでチェック】

インド話題通報拷問被害届性的虐待ベルト翻訳記事身体的虐待
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング