大雪に襲われた電車、ドアの外が完全に乱世… 「これぞ雪合戦」と反響相次ぐ

車両点検のため、突如停まってしまった電車。外の光景があまりにヤバすぎると話題に…。

2022/02/11 04:45

昨日10日には都内近郊でも激しい降雪が見られたように、各地で記録的な降雪量が観測されている昨今。そんな中、ツイッター上では電車内から見た「衝撃的な雪景色」が話題となっていたのをご存知だろうか。

【話題のツイート】外がこんな状態に…



 

■ここまで雪が降るのか…

注目を集めていたのは、ツイッターユーザー・ヤニやんさんが投稿した一件のツイート。

「関ヶ原雪やべぇ」と端的につづられた投稿には一枚の写真が添えられており、こちらは電車内から開いたドア越しに外の様子を撮影したものである。

関ケ原

よくよく見ると駅のホームはまさに一面雪だらけ。大量の雪が今にも、電車内に押し寄せてきそうな状況となっているではないか。


関連記事:電車内で目撃した光景、明らかに地球の危機 「なんかヤバい」で済まないはずだが…

 

■「下車するのは勇気がいる…」

こちらの衝撃的な光景は多くのツイッターユーザーに衝撃を与えており、ツイートは投稿からわずか数日で2万件以上ものRTを記録。

他のユーザーからは「電車が走っていても、これじゃ降りられないな」「ドアが開いた瞬間に、めっちゃ驚きそう」「ここで下車するのは勇気がいるわ…」といった驚きの声が多数寄せられていたのだ。

「関ケ原」という駅名に因んだ「これぞ雪合戦」などのコメントも多く確認できたのだが、じつはヤニやんさんが写真を撮影した関ケ原では、文字通り「戦国武将も真っ青」な雪のトラブルが起こっていたことをご存知だろうか。

→Amazonタイムセール祭り9月24〜27日 ポイントアップ&配送料無料商品多数

次ページ
■関ケ原で何が起こっていたか?
電車ツイッター岐阜県話題関ヶ原
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング