平野歩夢選手が「トリプルコーク1440」で金メダル獲得 芸能界にも感動広がる

平野歩夢選手が圧巻のパフォーマンスで悲願の金メダル獲得へ。中川翔子やみちょぱからも興奮のコメントが届いている。

2022/02/11 14:25

平野歩夢

北京五輪に出場したスノーボード・平野歩夢選手が、最高難度の大技「トリプルコーク1440」を成功させ金メダルを獲得。タレントの中川翔子みちょぱらが、自身の公式ツイッターで興奮と感動を伝えている。



 

■金メダル獲得

平野選手が成功させた「トリプルコーク1440」とは、ジャンプしてから軸を斜めに「縦に3回・横に4回」回転させるという、五輪史上初となる大技。

世界大会で唯一成功させてきた平野にしかできないこの大技を、今回もパフォーマンス開始後すぐに取り入れ成功させた。点数は96点で逆転、優勝が決まった。


関連記事:柔道・阿部詩選手、五輪金メダル獲得後の変化を告白 SNSフォロワー数が…

 

■バンザイ!!

平野選手の圧巻のパフォーマンスを見た中川は、「平野歩夢選手金メダル!! バンザイ!!」とツイート。感動と喜びを伝えている。

平野歩夢『Two-Sideways 二刀流』【Amazonでチェック】

次ページ
■行きたくなるなあ!
ツイッターHIKAKINパフォーマンススノーボード中川翔子みちょぱ金メダル北京五輪平野歩夢北京オリンピックトリプルコーク1440
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング