パンサー・尾形、新型コロナ陽性報告 家族にも感染し「娘が発熱してしまいました」

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が新型コロナウイルス検査陽性を報告した。

パンサー尾形

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が12日、自身の公式ツイッターを更新。PCR検査の結果、新型コロナウイルス陽性となったことを報告した。

【ツイート】パンサー尾形が自身と家族の感染報告した投稿



 

■11日に発熱

所属事務所の吉本興業も公式サイトで、「尾形は2月11日(金)に発熱し、病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されました。今後、保健所の指示に従って療養します」と報告。

なお、相方の菅良太郎と向井慧については、「濃厚接触者に該当せず、現在のところ、体調に異常は認められません」としている。


関連記事:古坂大魔王、子持ち世帯の自宅療養に「詰む」と本音 親をいつも以上に…

 

■娘にも感染し発熱

尾形は公式ツイッターで、「発熱してしまいPCR検査の結果、陽性でした。お仕事でご迷惑をお掛けしてしまっている方、関係者の皆様本当に申し訳ございません」と謝罪。

さらに、「僕の症状は落ち着いているのですが、今朝娘が発熱してしまいました。隔離していたのですがショックです。でも元気があるのが救いです。家族で頑張って乗り切ります!」と、家族内で感染が拡がっている状況も報告している。

新型コロナウイルス 抗原検査キット5個セット【Amazonでチェック】

次ページ
■家族みんなへファンからエール
ツイッター吉本興業パンサー尾形貴弘向井慧菅良太郎新型コロナウイルスPCR検査
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング