元迷惑系YouTuber・へずまりゅう、社会福祉活動家を騙す 立花NHK党首も苦言

選挙出馬やSNS引退宣言などでも話題を呼んだへずまりゅうが、「渋谷でホームレス」と経済的困窮を訴え。

2022/02/14 20:35

「あいつのことは話したくない」「コメントする価値がない」「二度と関わりたくない」

これほどまでに、嫌われている人物も珍しいだろう。逮捕歴5回の元迷惑系YouTuber・へずまりゅうのことだ。氏に関係した人物にコメントを求めると、一様に拒否された。



 

■立花NHK党首も警告

へずまがYouTubeから追放され、ただの「迷惑な人」になって久しい。彼がまた、やらかしたのだ。唯一、取材に応えてくれたNHK党の立花孝志党首からは次のように警告された。「彼はとにかく目立ちたがり。記事にすること自体で喜んでしまう。みんな無視するしかない」。

とはいえ、へずまりゅう特有の迷惑行為に著名人も加担し、炎上しているので、伝えなければなるまい…と思い、ペンを執っている。


関連記事:鈴木ゆうか&小宮璃央のW主演でドラマ化 『JKからやり直すシルバープラン』

 

■へずまりゅうとは?

へずまりゅう

へずまりゅうとは何者なのか。ざっと説明したい。へずまは山口県出身。山口から東京に来ては、メントスとコーラを持って渋谷に張り込み、有名YouTuberに突撃していた。

へずまは、有名YouTuberの家に突撃したり、撮影中のYouTuberに向かって「メントスコーラお願いします! あなたのこと愛してるんですよ!山口から来ました!」と大声で叫びながら、相手が無視しようが逃げようが執拗に追う。そして、そういった様子をYouTubeにアップしていた。

次ページ
■逮捕やコロナ騒動で話題に

YouTuberの教科書 視聴者がグングン増える! 撮影・編集・運営テクニック【Amazonでチェック】

YouTuberホームレス話題ホスト立花孝志青汁王子三崎優太へずまりゅう迷惑系YouTuberNHK党藤田孝典反貧困ネットワーク
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング