ベッキー、1週間の献立を決め食事の効率化に挑戦 「日曜日はUber」に共感も

ベッキーが1週間分の献立を「とりあえず実験」で作ると公開したベッキー。しかし、よく見ると…。

2022/02/21 12:30

ベッキー

タレントのベッキーが21日、自身の公式ツイッターを更新。あらかじめ1週間の献立を決めて食事の支度の効率化を図ると伝え、共感の声が集まった。

【写真】1週間の献立、日曜はお休み



 

■1週間分の献立作り「実験」

ベッキーは「1週間分の献立を決める! っていうのをやってみる。これで毎日“夜ごはんどうしよっかな〜”の時間が減って、効率良くなるのか、実験! とりあえず実験!」と1週間の献立の予定を書いた紙を合わせて投稿。

「これ、下書きして、SNS用にちゃんとした字で書き直そうと思ったけど、そういうのもめんどくさくて、ありのまま系。ザツゥ〜」と飾らない姿を見せた。


関連記事:『月曜から夜ふかし』一般男性の焼きそば離婚が物議 女性からは怒りの声も

 

■料理を休む日に共感の声

献立表によると、火曜日は「里芋の煮っ転がし」、土曜日には「アクアパッツァ」などを予定。しかし、毎日のように何かを料理するのではなく、水曜日は「昼の残りもの」、日曜日は「UberEats」の宅配など、しっかりと休む日もあるようだ。

そんなベッキー献立予定を見て、ツイッターでは「日曜日Uberにしてくれて親近感。 うちも土日はオフ」「日曜はお休みだからUber!  良いですね」「日曜日はオフの日なんですね。わが家もです」「水曜日、昼ののこりもの!」と共感する声が集まった。

免疫力が上がる2品献立 摂るべき食材がわかる!【Amazonでチェック】

次ページ
■予定の“ゆるさ”必要の声も
ツイッター料理時短夜ごはんベッキー献立ウーバーイーツUberEatsフードロス
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング