「カリカリの鶏の足が入ってた」と怒る客 頼んでいない部位を提供した店の対応は…

おいしい物が食べたくてテイクアウトしたのに、予想外の物が…。

2022/02/23 20:20

テイクアウト・持ち帰り

テイクアウトした商品を口に入れた瞬間、異様な食感に驚いた男性客。さっそくクレームを入れたが、不愉快極まりない対応をされたことを、『The Mirror』など海外のメディアが伝えた。



 

■紛れていた「足」

イギリスで暮らす男性が、お気に入りの店で塩コショウ味の鶏料理をテイクアウトし、家で味わうことに。しかし帰宅して一口食べた瞬間、明らかに期待していた“鶏肉”ではない何かが、口に入ったことに気づいた。

あわてて吐き出したものは、そのままの形をした鶏の足で、カリカリの衣がついていたという。目視した瞬間に食欲が失せた男性は、それ以上食べることができなかった。


関連記事:食べ放題の店で驚異の爆食 出入り禁止処分に激怒した客に店主が猛反論

 

■クレームを入れることに

「絶対におかしい」と考えた男性は、まずはインターネットで鶏の部位をチェック。自分の勘違いではなく、確かに鶏の足であることを確認したうえで、店に連絡して事情を説明した。

男性は店から説明と謝罪があるものと期待したが、実際の対応は想像とはずいぶんかけ離れていたという。

次ページ
■店は無視のうえガチャ切り

【冷凍】モミジ鶏足5kg【Amazonでチェック】

クレームテイクアウト翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング