警察も衝撃の猟奇事件が発生 高齢男性の脚を切り落とし死なせた男を逮捕

ふたりの間にいったい何があったのか。謎だらけの事件が起こってしまった。

2022/02/24 14:00

足・脚

決して敵同士ではなかったとみられるふたり…。しかしひとりが恐ろしい行為に及び、もうひとりを失血死させていたことを、『The Daily Star』など海外のメディアが伝えた。



 

 

■年の離れた2人組が外出

オーストラリアで暮らす男(36)が、知人男性(66)と一緒に車で外出。午前4時前には車から降り、近くにあった木の下に腰を下ろした。

その約20分後、男は知人が所有する電気丸のこのスイッチをオンに。知人の片脚の膝のあたりに狙いを定めた。


関連記事:パトカーから逃走中に局部切断し投げ捨てた男 「肉刑で世界を救う」と妄言も

 

■脚を切断し逃走

電気丸のこを振りかざした男は、そのまま知人の膝を一撃。刃は勢いよく肉と骨に食い込み、膝から下が切れた状態になってしまった。脚が切れ落ちるなり、男は知人を抱きかかえるようにして車へ。中に乗せた後、徒歩でその場を立ち去った。

切られた知人は、大量に出血したままの状態で苦しむことに。4時30分頃にはたまたま近くを通りかかった人たちが発見・通報したが、その後ほどなくして死亡が確認された。

日本猟奇・残酷事件簿 (扶桑社文庫)【Amazonでチェック】

次ページ
■逮捕された男
話題動機切断翻訳記事電気丸のこ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング