フット後藤、不仲だったコンビ関係に変化 兼近大樹は「スゲェ楽しそうに」

フットボールアワー・後藤輝基が相方・岩尾望との関係の変化を告白。EXIT・兼近大樹も目撃したと明かし…。

2022/02/25 10:30

フットボールアワー・後藤輝基・EXIR・兼近大樹

24日深夜放送『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に人気お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基が登場。相方・岩尾望とのコンビ仲の変化を語り、反響が起きている。



 

■芸人人生を振り返る

後藤や出川哲朗、サンドウィッチマン・伊達みきお、博多大吉ら、昨今のバラエティ番組を牽引する人気芸人らが集結したこの日。

『あの時何してた? 芸人年齢トーーク』と題し、それぞれが「何歳のときになにをしていた」か、芸人人生を振り返っていった。


関連記事:フット後藤、相方にも秘密の過去の恋愛を暴露 「吉本社員と付き合ってた」

 

■不仲だったフット

1999年、24歳で岩尾とフットボールアワーを結成した後藤。コンビ結成1年足らずで『ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞』を受賞、2004年までに「在阪の賞全部取った」ほど漫才で高く評価された。

29歳のころ漫才の祭典『M-1グランプリ2003』で優勝、その後東京進出を果たした後藤だが、大人数のひな壇で思うような活躍ができず「一番カリカリしていた」時代だったと吐露。

当時は岩尾がコンビの中心だったのものあり、同じようにひな壇でなにもできていない岩尾に怒りをぶつけ、岩尾が涙する場面もあったと振り返る。

次ページ
■兼近が暴露

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

テレビアメトーークサンドウィッチマン博多大吉出川哲朗フットボールアワー後藤輝基コンビ岩尾望EXIT
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング