ラランド・ニシダが目指したのはカズレーザー クズキャラから脱却狙うも…

クズキャラとして知られるラランド・ニシダがメイプル超合金・カズレーザーを目指していたと明かし…。

2022/03/03 07:30

ラランド・ニシダ・メイプル超合金・カズレーザー

2日放送『あちこちオードリー』(テレビ東京系)に人気男女コンビ・ラランドのニシダとサーヤが登場。クズキャラで知られるニシダが人気芸人・メイプル超合金のカズレーザーを目指していたと明かし、大きな話題となっている。



 

■芸能界の現実

この日は、若手芸人がテレビに出るようになって気づいた現実を語っていく新企画『思ってたのと違う発表会!!』を放送。

大学を2度中退、マッチングアプリを使った奔放な女性関係などが多くの番組で明かされ、クズキャラとして世間に認知されてしまったニシダは、「カズレーザーさんになれなかった」現実を嘆く。


関連記事:さらば森田、相方・東ブクロにガチ悩み 10件のスキャンダル抱えて…

 

■『アメトーーク』が契機

人気バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、カズレーザーを中心とした読書好き芸人が集結した企画『本屋で読書芸人』に出演したニシダ。

イメージになかった読書量・知識の豊富さが話題となったのもあり、「それまでがクズすぎたので、そこで死ぬほど評価が上がったというか。そこでちょっと舵切れるかなって」とカズレーザーのようなインテリ芸人への道が開かれたと主張する。

カズレーザーが解けなかったクイズ200問【Amazonでチェック】

次ページ
■クイズ番組に挑戦も…
テレビカズレーザーメイプル超合金オードリー若林正恭あちこちオードリーラランドサーヤニシダ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング