プーチン大統領に「ウクライナから手を引け」 ロシアの芸術家ら2万人が署名 

ロシアの芸術家たちが一致団結してプーチン大統領へのオンライン署名に参加。反戦をうったえた。

2022/03/05 16:30

ウラディミール・プーチン

ウラジーミル・プーチン大統領の強引なウクライナ侵攻を批判する人々は、ロシア国内でも増える一方だ。

この国が誇る文化芸術の第一線で活躍する人々も立ち上がり、大統領に送る反戦の公開書簡のオンライン署名に次々と参加していたことがわかった。『QUARTZ』『Techio』などが報じている。



 

■オンライン署名に大勢が参加

その公開書簡は、現代文化および芸術専門のロシアのウェブサイト『Spectate』が制作したもので、宛先はプーチン大統領。

ウクライナへの軍事作戦をやめ、ロシア軍を速やかに撤退させるよう求める内容で、賛同者によるオンライン署名には文化芸術にたずさわる2万人近くが参加しているという。


関連記事:在日ウクライナ大使館が「ロシア軍の侵攻」について声明 ネット上で拡散続く

 

■公開書簡の内容

「過去30年間にわたり順調だった自分たちの文化芸術の活動が、今まさに停止の危機にさらされている」


「長く続いてきた他国との友好なパートナーシップが断ち切られ、私たちは活動の場から切り離されつつある。今、他の国において文化芸術活動を行うのは不可能だ」


「これはロシアの文化芸術、そして経済を壊滅的な状況に追い込み、わが国は完全に孤立するだろう」


世界からロシアに向けられる非難、文化的制裁や経済的制裁は、彼らにとって死活問題なのだ。

画家たちのフランス革命 王党派ヴィジェ=ルブランと革命派ダヴィッド【Amazonでチェック】

次ページ
■一流歌手も苦境に
音楽家話題プーチン大統領ウラジーミル・プーチン反戦芸術家翻訳記事オンライン署名公開書簡建築家ウクライナ侵攻アンナ・ネトレプコ現代文化
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング